メタルバードmini辞典

●イエロウ・グラシア・エフ・エンディ
美人さんのハッカー。宇宙冒険者の紅一点となればセクシー部門担当のような気がした……のですが話が進むうち、ひきこもり度が高いことが判明。セクシーなヒッキー。(そんな……)

●航宙船メタルバード
全長111メートル。ラダと船長の二人で飛ばしていますが、候補生が来る前のお手入れは誰がやっていたのか。実はお掃除ロボットがいるのではないか。というか本当はロボットを置きたい。ロビタみたいなやつ。でも多分いない。

●沢渡カイト
「保ちが良い」「使い勝手がいい」「叩いても壊れない」そんな若者。地味で頑丈な人。いうなればジャガイモ系キャラ。名前は漢字書きすると「海人」でしょうか……サンズイだらけになる。名は体を表して、船乗り。主人公。

●ジェリイ・ザ・キッド
白靴下の黒猫アニマロイド。笑い上戸。笑い方は「あっはっはっはっは!」。滑舌よさそう。中身はD3と同年代の人。アルカディア号に入ってるトチローのような?(ちょっと違う)

●シュシュ・リンウッド
士官学校教官。カイトの見る限りヒステリーでお気の毒な人のようですが……。案外、レイアードとはイロイロあったかもしれないな……。

●スタンリー・キック・スキップ・キングス
のっぽさん。ナーヴの友人。真面目に生きて貧乏クジな人。こういう損な人、いるよね……。

●ソーラーフリート
太陽系連邦軍。簡単に呼ぶと「宇宙軍」。寝ぼけると「太陽系宇宙軍」と書いてしまう……それはマチガイ。

●ディアナ・ウラーノワ
某所で書いてます『エクサール騎士団 詩編69』に出てくるバレリーナ、ディアナ・シトニコワと同じ人。同じ女優が演じていると思っていただければ。しゃべり方がマイペース……というか自分の答えたいことしか答えない。思考中は返事が遅い。

●デイヴィッド・ダグラス・ドミニオン・フォックス(D3・フォックス)
某所で書いてます『エクサール騎士団 詩編69』に出てくるジャーナリスト、デイヴィッド・ダグラス・フォックス(通称D2・フォックス)の子孫? 同じ俳優。むしろこれは同一人物というべきですか、そのまんまだし……。このオッサンは好きです。自分をオッサンと呼ぶのがなんだか良い。

●トゥエンティ
メイン・コンピュータ二十号。サブが十八号。緊急時に出てくるのが十九号。たまに二十と十八を書き間違えて、慌てて直します。「今オモテにいるのどっちだ?」となる。

●ナーヴ・ストラディバリ・エフ・エンディ
メタルバード=ギターの暗喩(布袋寅泰GUITARHYTHMからの引用)。よって船長のセカンドネームも楽器。コドモたちを預かる船長として、シブいオトナの代表かと当初は思われたが、スマップの人々と同年代で、まあそんな感じ。

●パウダーコーン・キングス
スタンリーの父。執筆も佳境にいたり、モーローと寝て、目が覚めたらパソコンの前にこの名を書いたメモがあったのでございます。無意識下の産物? お笑いキングのギャグは彼らの共用語から日本語に翻訳してございます。

●ベアトリス・クローチェ
八千草薫系のキャラだと思う。森光子じゃなく。

●ラダ・ピー・ブライアン・フォース
地蔵顔のイイ人。老成したキャラですがナーヴより若い。彼らの名前の「ピー」とか「エフ」とか「ズィー」などは要するにPでFでZで、頭文字。「フォース」は「四世」。ラダピーは愛称。ラダっちも愛称。

●リリ・マル
お隣の年上のお姉さん。カイトの文通相手。美人ではないがふくふくとして優しい。故郷のコロニーでいちばん仲良しだった女性。カイトは自分の趣味を「特に美人を好きになるわけじゃない。面食いじゃない」と思っている節がある。しかし「美人の標準=レイアードくらい」と勘違いしているのではないか。

●レイアード・ステッツェン・ズィー・ブレイクスターズ
ビジュアル系の人。ネジの飛んでる人。当初モデルに想定した人がいるんですが……似ない。レイアードは私のキャラのなかでも特に未熟者度が高い。二十歳男子、ここから育つ……はずですが、ヤツの迷惑な性格は変わらないかもしれん。菅原さんの描かれる「火の玉型」の髪型が愛おしくてたまりません。

※初出 2002年8月 (商業誌未発表)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です