うわ…光栄でございます

ちょっと前、先月発売された本ですが

私の大好きな凜野ミキ 先生が、私の大好きな坂口安吾の

『桜の森の満開の下/夜長姫と耳男』を漫画化されたのですよ。

以来、うれしくて、ひとりであやしくブルブルふるえていたら、

版元の一友社 さまから、お声をかけていただけた…

ので、なんだか、このような文章を書かせていただいたのですよ。

むしろご迷惑にならないか非常に心配なのですが、でも書いてしまったのですよ…おおお。

http://www.ichiyusha.co.jp/hpgen/HPB/entries/30.html

凜野先生!すみませんすみません…

自分自身「なにもののなにさまが偉そうに言うのか…」と思いましたが

わたしはバカが付く正直モノなので、本気の本音しか書けません。

死ぬのはまだいやですが、凜野さんに「なんてこと言うんだ」と殴られる覚悟はできています!

あっよかったら今度、御本にサインください…コミティア行きますので…

(やばい、ストーカーがここにいる…どうしよう)

凛野 ミキ, 坂口 安吾, 坂口 安吾
一友社名作劇場1 桜の森の満開の下/夜長姫と耳男

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です