ピンぼけですが

20080903053025.jpg

しょうごさんは元気です。
相変わらずツンデレです。
もう展示終了しちゃいましたが、先日、東京国立博物館「六波羅蜜寺の仏像展」に行ってきました。
おもに平清盛の像が目当て。まあ「たぶん清盛と言われている像」ですが。
かっこよかった!
カリスマのオーラだった。
堪能した。
源頼朝派(派というか…何?おっかけ?)の私ですが、清盛も大好きです。
書きたいなー。
じつは今度の「すばる」に載る作品は、平家物語を素材にして、好き勝手に自己流に料理して書きました。
またしても頼朝の出てくる話でして。(「ゆめのつるぎ」の頼朝とは違う人です)
メガロ・オーファン2巻に出てくる人もヨリトモです。(これも違う人です)
ふたつ同時に著者校正のゲラが来て、どっちを見ても頼朝なので、我ながら「何なの?」と思いました。
懲りねえ作者ですな。
六波羅蜜寺にはミステリアスなものを感じるので、もっと勉強してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です