栗本薫先生

実際に、お目にかかったことは、ないのですが…

ずっと、栗本薫先生の背中を見ていた気がします。

とうてい追いつけそうにないから、後ろ姿だけを見ていたのです。

栗本先生の開拓してくださった土地で、

私を含む多くの書き手が、今日も作物を育てているのだと思います。

あまりに早いお別れが

残念でなりません。

栗本先生、どうもありがとうございました。

ご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です