「小説すばる」に新作読み切りが載ります

7月じゃないですか……!

半年ほどブログを書かず、本当にすみません。

前回の記事では、だいぶ弱音を書いてしまって、ご心配をおかけしたり、不愉快な気持ちにさせてしまったりしたのではないかと、思います……。すみません。

記事を消したほうがいいのかな、とも、迷っていたのですが……どうするのがいいか、もう少し、思案させてください。

『ハイスクール・オーラバスター・リファインド 白月の挽歌』を、とにかくしっかり書き上げなくては。

それだけを考えています。

遅れていて本当に申し訳ないです。

ベストを尽くします。

なお、今月17日発売の「小説すばる 8月号」(集英社)さんに、ひさしぶりに、読み切りが載ります。

間欠泉のようにときどき載る、カミオさんとカンデくんの読切シリーズの四作目です。

シリーズといっても、別々の独立した短編なので、お気軽に読んでみてください。

今回も、イラストを鈴木志保先生が描いてくださりました。とてもとても、ありがたいです。

「読み切り載せてるヒマがあったら、発売延期中のオーラバを先に」と、お叱りをいただくかもしれません。

間の悪いタイミングになってしまって……。

それについてはひとえに、ごめんなさい。

そしてオーラバの他にも、お待ちいただいている作品があるので

書きたいです。書いていきたいです。

あっあと、

「若木未生メールマガジン」に登録いただいてる皆様には、メルマガ休刊お知らせメールが届いて、驚かせてしまったかと思われます。失礼いたしました!

6ヶ月発行してなかったので休刊扱いになってしまったのです。

復刊手続き中ですので、そのままお待ちください。

メルアドの再登録などは、必要ありません。

近いうちに、新しいメルマガをお送りします。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です