コミケ新刊『水と氷と黒と赤(二次創作再録集)』のお知らせ

「水と氷と黒と赤」表紙

二次創作作品再録集
『水と氷と黒と赤』
A5・44ページ・頒価500円
若木未生個人誌

ゲスト原稿などの再録集。2001~2003年に書いた『OVERMAN キングゲイナー』『ブラック・ジャック』『ONE PIECE』、3ジャンルを収録しました。ページの分量としてはワンピ>キンゲ>BJです。全年齢向け、健全。カップリングはありません。

今まで二次創作は「そんな暇があったら仕事を」と自分を叱って、これらの原稿もハードディスクの底に沈めていたのですが、ものすごく時間が経って読み返したら、なんか良い文章書いてるな……と素直に思ったので、一冊にまとめてみました。
ジャンル的には非常にごたまぜで変な本ですね。いろんな小説の書き方の修行をしているさまを面白がっていただけましたら幸いです。そしてまたしても真っ赤な本を作ってしまいました……。(『夜間飛行』とえらく似ている)

とらのあなさんとK-BOOKSさんで通販予約受付中です。

とらのあな『水と氷と黒と赤』通販予約ページ http://www.toranoana.jp/bl/article/04/0030/55/24/040030552452.html

K-BOOKS『水と氷と黒と赤』通販予約ページ https://www.c-queen.net/i/0313700019

その他の書店さんにも委託をお願いする予定です。詳細はまたお知らせします。
上の新刊の他に、コミケでは折り本の無料配布を予定してます。

コミケ92 webカタログ
https://webcatalog.circle.ms/Circle/13316433/

8月12日(土曜日)
東3ホール
ケ15b
「MEGALO VISION」で参加です。

既刊情報などはindiesのページをご覧くださいー。http://wakagimio.com/indies

オリオン書房・所沢店さまでフェアとサイン本販売(通販可)が始まりました。

お世話になっているオリオン書房・所沢店様に、須賀しのぶ先生とのダブルフェア「夏の本棚」を組んでいただいています。
須賀さんと一緒にしていただくなんて、なんと、ありがたい……!

新刊『永劫回帰ステルス』のサイン本販売、既刊展開、ペーパー配布(夏をイメージした本を10冊選び、コメントを書きました)があります。
サイン本は代金引換で通販も可能だそうです。
なお、サイン本は数に限りがありますので、ご了承下さい。

詳細はツイッターの公式アカウント @Orion_Tokoro をご覧ください。
お問い合わせは所沢店 04-2991-5511 まで、お電話でお願いいたします。
オリオン書房公式サイト http://www.orionshobo.com/

「かつくらvol.23 2017夏」本日発売です

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かつくら vol.23 2017夏 [ かつくら編集部 ]
価格:1134円(税込、送料無料) (2017/7/25時点)

 

楽天ブックス

出版社: 桜雲社
言語: 日本語
ISBN-10: 4908290334
ISBN-13: 978-4908290336
発売日: 2017/7/25

新作『永劫回帰ステルス 九十九号室にワトスンはいるのか?』(講談社タイガ)特集記事&若木未生インタビューを掲載いただいています。ぜひご覧ください!

桜雲社公式
http://www.ownsha.com/

【若木未生公式サイト更新】extra-永劫回帰ステルス、indiesを更新しました

extra-永劫回帰ステルス(特設ページ)、indies(同人誌関係)のページを更新しました。

extra-永劫回帰ステルス……サイン本販売、オリオン書房・所沢店様のフェアなどを追記しました。
http://wakagimio.com/extra

indies……夏コミ参加情報、新刊案内、書店通販予約などを追加しました。
http://wakagimio.com/indies

講談社タイガ『永劫回帰ステルス 九十九号室にワトスンはいるのか?』本日発売です

 

楽天ブックス

文庫: 224ページ
出版社: 講談社
ISBN-10: 4062940825
ISBN-13: 978-4062940825

illustration:モゲラッタ
design:百足屋ユウコ(ムシカゴグラフィクス)
講談社タイガ公式 http://taiga.kodansha.co.jp/author/m-wakagi.html
定価630円+税

作品紹介特設ページ http://wakagimio.com/extra

【内容情報】(講談社タイガ公式サイトより)

『ハイスクール・オーラバスター』の若木未生、渾身の心理学ミステリ

大学に入学した秋太郎が足を踏み入れたのは、異常に人間を嫌う来見行が専有する謎の哲学研究室「仮面応用研究会」だった。コウに興味を持った秋太郎は入部を願い出るも、断固拒否される。直後、サークル棟で墜落死体を発見するが……一瞬にして消失。この超常現象を推理するコウの裏で暗躍する彼の兄の真意は? ラスト10ページ、存在の証明が不可能な「あるもの」が出現する。


電子書籍も同時発売です。

一冊読みきりの事件解決ものなので、まずはお気軽に覗いてみてやってください。
いちばん最後のページに若干ドキッとする仕掛けがあるので、後ろから読んではダメです。
よろしくお願いいたします!