【新刊】『戦をせんとや生まれけむ』本日発売です


書きおろし新作
『戦をせんとや生まれけむ』
若木未生

特設ページ http://wakagimio.com/extra-ikusa

2022/3/11頃発売
祥伝社
https://www.shodensha.co.jp/
文芸単行本
1760円(税込)
装画・佳嶋
装幀・芦澤泰偉
ISBN-13 : 978-4396636203

amazon https://amzn.to/3H9x3dK
楽天ブックス https://a.r10.to/hadVyS
honto https://honto.jp/netstore/pd-book_31521872.html
版元ドットコム https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784396636203

●内容紹介

鎌倉源平大河ロマン!
13人衆一の洞察力に優れた武士梶原景時が見つめた、
峻烈の人頼朝 × 戦の申し子義経
乱世の光と影、そして生と死。なぜ兄は弟を拒絶したのか?
武者たちの世が拓かれた時

天は晴れ、潮の匂いが濃かった。
しかし濃密な潮風をもってしても拭い消せぬ異臭が、浜に置かれた黒漆の櫃からは溢れ漂っていた。
義経の首級は美酒に浸され、櫃に封じこめられているのだった。
(ぶざまではないか。みじめではないか)
景時の胸にこみあげるものは、不思議な怒りであった。
(あれほどの天賦の才を……)
景時は、くやしかった。
なぜ、九郎義経は、死ななければならなかったのか。

(本文より)

これまで義経を讒言した悪役とされてきた景時に光を当て、頼朝と義経の新たな姿を描く歴史小説、ここに誕生。

●若木未生コメント

『ゆめのつるぎ』『われ清盛にあらず』に続き三作目の源平合戦ものですが、
それらのお話と繋がっているわけではなく、独立した一作品です。

ハイスクール・オーラバスター完結という稀有な体験を経て、
いまの私が世に出すべき作品とはいかなるものか、と自分に問いました。
己にざくざく刃先を当てて、一本の木から仏を彫り出したいと
祈るような気持ちで、書きました。

なぜいま源平合戦なのか?
そういう自問の声がいつもあります。
だけどここに賭けることで、初めて描ける景色がある気がする。
なので、賭けています。

よかったらページをめくってみてください。
よろしくお願いいたします。

●書籍情報画像(書店でのご予約時などにご利用ください)

若木未生インタビュー掲載の「ニュータイプ 2022年1月号」発売中です

ASIN : B09MCRNBKY
出版社 : KADOKAWA
発売日 : 2021/12/9

「BOOK」のコーナーにて、「ハイスクール・オーラバスター完結」にあたっての若木未生インタビューを掲載していたただきました。
オーラバCD+BOOKの話題もご紹介いただいています。
インタビュアーはおーちようこさんです。

WebNewtype https://webnewtype.com/magazine/

「好書好日」に若木未生インタビューが掲載されました


朝日新聞社の運営する本のサイト「好書好日(こうしょこうじつ)」に、若木未生インタビューが掲載されました。
オーラバ完結巻『ハイスクール・オーラバスター・リファインド 最果てに訣す』の話を中心に、コバルト文庫にまつわることなどをお話ししました。
インタビュアーは嵯峨景子さんです。
ぜひご覧ください。
https://book.asahi.com/article/14488467

【新刊】オーラバ『最果てに訣す』『アンダーワールド・クロニクル』本日発売


■『ハイスクール・オーラバスター・リファインド 最果てに訣す』

発売日:2021/10/30
出版社: 徳間書店
レーベル: TOKUMA NOVELS(トクマノベルズ)
サイズ:新書
ISBN:978-4-19-850996-5
定価:1155円(税込)

特設ページ http://highschool-aurabuster.com/saihate

徳間書店公式サイト商品ページ https://www.tokuma.jp/book/b593008.html

honto https://honto.jp/netstore/pd-book_31239212.html

発売日は、首都圏では10/29頃、その他の地域では11/1頃となります。
電子書籍は10/29発売です。

【内容】
第一作「天使はうまく踊れない」刊行
から32年。

ついに、シリーズ完結!

わたしにとって『最果てに訣す』を書い
ているあいだの時間は、特別に光っていま
した。
すこしでも、その光を文章にとどめてい
られたらよいのですが。
――「あとがき」より

忍の肖像画を描きはじめることができず、
クロッキーばかり重ねる亮介。全てを拒み
妖の者を狩り続ける諒。忍の選択に従う覚
悟を決めた冴子。冷静な指揮官であろうと
する十九郎。崩れそうな仲間を気づかう希
沙良。零れ落ちる神の命を、人間の掌でと
どめることなど叶うべくもなく、斎伽忍を
この世界に繋ぎ止める方法はもうないのか
……。ついに雷将勝呂との戦いの火蓋が切
られる。《ハイスクール・オーラバスター》
シリーズここに堂々完結!

目次
シリーズ紹介&登場人物
祝祭の序曲
序 章 掌のなかの謎
第一章 塩の柱
第二章 偏在と無
第三章 神を撃つ
第四章 最果てに訣す
終 章 新世界より
あとがき

——————————————–


■『ハイスクール・オーラバスター外伝集 アンダーワールド・クロニクル』

発売日:2021/10/30
出版社: 徳間書店
レーベル: TOKUMA NOVELS(トクマノベルズ)
サイズ:新書
ISBN:978-4-19-850997-2
定価:1100円(税込)

特設ページ http://highschool-aurabuster.com/chronicle

徳間書店公式サイト商品ページ https://www.tokuma.jp/book/b593009.html

honto https://honto.jp/netstore/pd-book_31239213.html

発売日は、首都圏では10/29頃、その他の地域では11/1頃となります。
電子書籍は10/29発売です。

【内容】
同人誌(「RED RED ROSES」~「pieces of 30th」)、特典ポストカード&ペーパー、
全員サービス小冊子「Before The Judgement」に掲載のオーラバ外伝を網羅。
書きおろし短編「スリー・ストーリーズ」と若木未生インタビューを収録。

この本は、これまでのハイスクール・オー
ラバスターのなかでいちばん風変わりな本か
もしれません。
《中略》……どの話も本編にとって脈々たる
暗渠であり、たいせつな歴史である、という
つもりで、本書のタイトルを『アンダーワー
ルド・クロニクル』と定めました。
――「あとがき」より

執筆32年の大河シリーズ
完結記念、特別編集本!

同人誌等に掲載された外伝短篇を一挙お蔵
だし&書下し短篇もあり! また巻末には著
者ロング・インタビューも収録。
オーラバ・ファン、必携の書!

目次

RED RED ROSES
夜間飛行 vol de nuit
fragments 2011
The Prophets
ありふれた晩餐
metro
魔法を信じるかい?
siesta
pieces of 30th
未収録SS
Before The Judgement
スリー・ストーリーズ

《ハイスクール・オーラバスター》完結記念
若木未生インタビュー
あとがき