【新刊】『GLASS HEART アグリー・スワン』発売中です+特典情報


グラスハート最新作
『GLASS HEART アグリー・スワン』
発売中です!

一般書籍(四六判)
本体価格 1500円+税
発行 幻冬舎コミックス
発売日 2023.12.27
ISBN-13 978-4344853485

本文二段組の、単行本になります。
(今回の本は、バーズノベルスではありません)

アマゾン
https://amzn.to/3Tiwhok

版元ドットコム
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784344853485

●表紙・口絵・本文イラスト 藤田貴美

●書きおろし小説
「アグリー・スワン」
「ビハインド・ザ・シーン」

●ボーナストラック
全プレ小冊子より
「シークレット・トラックス」
「シークレット・フラワーズ」
同人誌より
「R&R IS NO DEAD」
「音楽は何処に?」

●あらすじ

アイドルグループ《ミュジカ・ドリカ》のセンター・香椎理多は、
グループの中でも抜きんでた歌唱力と絶対音感の持ち主。
しかしステージで笑えない理多は、アイドルとして上手くふるまえず、
掛け違ったような感覚を持ち続けていた。

そんな中、業界中から天才と称されるバンド《テン・ブランク》のライブへと、
友人に誘われ足を運んだ理多。
そこでひょんなことからギタリスト・高岡尚との接点ができる。

グループを辞め、ソロシンガーとして歩み始めた理多は、様々なジレンマを
抱えながらも、高岡の音を、存在を、無性に欲し焦がれるようになる。
それはいつしか、天才・藤谷への対抗心を生み……?

自分の音楽を求め、スポットライトの中で傷だらけで生きる者たちの物語――。
伝説的バンド青春ノベル・グラスハート、書き下ろし最新作!

【特典情報・コミコミスタジオ】

コミコミスタジオさんで特典つき通販受付中です。

有償特典…アクリルコースター(イラスト:藤田貴美先生)

無料特典…コミコミスタジオ限定小冊子(若木未生書きおろし小説収録)

有償特典&小冊子、または小冊子のみでのお申し込みが可能です。
数量限定です!

●有償アクリルコースター&小冊子つき
https://comicomi-studio.com/goods/detail?goodsCd=G0100150003000158044

●単品(小冊子のみ)
https://comicomi-studio.com/goods/detail?goodsCd=G0100150003000158043

【特典情報・電子書籍】

電子書籍限定の特典テキストが巻末につきます。

電子書籍は、紙の本と同じ12/27発売です。
藤田貴美先生の口絵・本文イラストも収録されます。

【特典情報・出版社ペーパー】

以下書店様で若木未生書きおろしSSペーパーがつきます。

<実店舗>
・紀伊國屋書店 新宿本店
・ブックファースト 新宿店
・ジュンク堂書店 池袋本店
・三省堂書店 池袋本店

<通販>
・ホーリンラブブックス(藤田貴美先生イラストブロマイド付き)
https://www.horinlovebooks.com/catalog/756554/

【新刊情報】「WEBサイン会」12/15受付開始『GLASS HEART アグリー・スワン』(先着・特典つき)

ホーリンラブブックスさんで、12/27発売の新刊『GLASS HEART アグリー・スワン』の【若木未生WEBサイン会】が開催されます。

詳細は特設ページをご覧ください。 https://campaign.horinlovebooks.com/event/2540/

受付期間:2023年12月15日(金曜)18:00~2023年12月24日(日曜)23:59 【先着順】

発送時期:目安として2024年4月末頃の出荷を予定しております。

特典
限定イラストブロマイド(藤田貴美先生)
若木未生書き下ろしペーパー

サイン本ではない通常版(特典つき)の販売ページはこちらです。
https://www.horinlovebooks.com/catalog/756554/
(WEBサイン会のページとお間違えのないようにご注意ください)

【新刊情報】12/27発売『GLASS HEART アグリー・スワン』特典つき予約受付中(コミコミスタジオ)

【特典情報】

コミコミスタジオさんで特典つき予約受付中です。

有償特典…アクリルコースター(イラスト:藤田貴美先生)

無料特典…コミコミスタジオ限定小冊子(若木未生書きおろし小説収録)

有償特典&小冊子、または小冊子のみでのご予約が可能です。
数量限定です!

●有償アクリルコースター&小冊子つき
https://comicomi-studio.com/goods/detail?goodsCd=G0100150003000158044

●単品(小冊子のみ)
https://comicomi-studio.com/goods/detail?goodsCd=G0100150003000158043

【新刊情報】

グラスハート最新作
『GLASS HEART アグリー・スワン』
12/27発売です

一般書籍(四六判)
本体価格 1500円+税
発行 幻冬舎コミックス
発売日 2023.12.27
ISBN-13 ‏ 978-4344853485

本文二段組の、単行本になります。
(今回の本は、バーズノベルスではありません)

●表紙・口絵・本文イラスト 藤田貴美

●書きおろし小説「アグリー・スワン」「ビハインド・ザ・シーン」

●ボーナストラック
全プレ小冊子より
「シークレット・トラックス」
「シークレット・フラワーズ」
同人誌より
「R&R IS NO DEAD」
「音楽は何処に?」

●あらすじ

アイドルグループ《ミュジカ・ドリカ》のセンター・香椎理多は、グループの中でも抜きんでた歌唱力と絶対音感の持ち主。
しかしステージで笑えない理多は、アイドルとして上手くふるまえず、掛け違ったような感覚を持ち続けていた。

そんな中、業界中から天才と称されるバンド《テン・ブランク》のライブへと、友人に誘われ足を運んだ理多。そこでひょんなことからギタリスト・高岡尚との接点ができる。

グループを辞め、ソロシンガーとして歩み始めた理多は、様々なジレンマを抱えながらも、高岡の音を、存在を、無性に欲し焦がれるようになる。それはいつしか、天才・藤谷への対抗心を生み……?

自分の音楽を求め、スポットライトの中で傷だらけで生きる者たちの物語  。伝説的バンド青春ノベル・グラスハート、書き下ろし最新作!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GLASS HEART アグリー・スワン (一般書籍) [ 若木未生 ]
価格:1,650円(税込、送料無料) (2023/12/5時点)

楽天で購入

 

 

【新刊】12/27発売『GLASS HEART アグリー・スワン』(一般書籍)幻冬舎コミックス

グラスハート最新作
『GLASS HEART アグリー・スワン』
12/27発売です

一般書籍(四六判)
本体価格 1500円+税
発行 幻冬舎コミックス
発売日 2023.12.27
ISBN-13 ‏ 978-4344853485

●表紙・口絵・本文イラスト 藤田貴美

●書きおろし小説「アグリー・スワン」「ビハインド・ザ・シーン」

●ボーナストラック
全プレ小冊子より
「シークレット・トラックス」
「シークレット・フラワーズ」
同人誌より
「R&R IS NO DEAD」
「音楽は何処に?」

本文二段組の、単行本になります。
(今回の本は、バーズノベルスではありません)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GLASS HEART アグリー・スワン (一般書籍) [ 若木未生 ]
価格:1,650円(税込、送料無料) (2023/11/9時点)

楽天で購入

 

 

【新刊】『われ清盛にあらず 源平天涯抄』祥伝社文庫・発売中です


文庫化です!
『われ清盛にあらず』特設ページ http://wakagimio.com/extra-warekiyo

出版社 : 祥伝社
発売日 : 2023/10/12
ISBN-10 : 4396350163
ISBN-13 : 978-4396350161
定価 : 858円(税込)

装画・佳嶋
装幀・芦澤泰偉

■内容紹介

清盛には風変わりな弟がいた──
壇ノ浦の後も生き延びたその数奇な生涯とは。
弟頼盛の視線から描く、無常と幻想の歴史小説。

木曾義仲により、京を追われ西へと落ちた平家一門。その冬、清盛の弟・頼盛の姿は鎌倉にあった。一時は兄を継ぐ棟梁と期待された弟が、なぜ一門を離れたのか。頼盛と、兄が流罪とした宿敵・源頼朝を結ぶものとは?
急変期における英雄の生き様と、無常を記す幻想の歴史小説。
祇王と仏、二人の白拍子の奇縁を描く書下ろし短編「ほとけも昔は鬼なりき」収録。

■若木コメント

文庫版は、真っ赤な表紙になりました。素敵。平家の旗印の赤です。

文庫版の特長。
1.登場人物の系図がつきました。いろんなひとが出てきますがこれで大丈夫。
2.書きおろしの短編があります。白拍子の「芸」を文字で書くことをがんばりました。清盛が恰好いいです。
3.あとがきがあります。短いですが心こめました。

「歴史のお勉強」みたいに思うと身構えてしまうかもしれませんが、このお話はエンタテインメントです。おもしろがっていただければと願っております。
ある兄弟のささやかな親愛の話でもあります。
男たちの戦いと宿業の話でもあります。まあ、いつもどおりです。
ぜひお楽しみください。