新刊『ハイスクール・オーラバスター・リファインド 千夜一夜の魔術師』本日発売です

新書: 200ページ
出版社: 徳間書店
言語: 日本語
ISBN-10: 4198509867
ISBN-13: 978-4198509866
発売日: 2019/10/9

徳間書店トクマ・ノベルズ
イラスト:東冬
装幀:宮村和生(5GAS)

特設ページ  http://highschool-aurabuster.c……enyaichiya

徳間書店公式サイト『千夜一夜の魔術師』ページ
http://www.tokuma.jp/bookinfo/……4198509866

大河シリーズ、完結へのカウントダウン、
いよいよ佳境に!
人の心の闇に憑き歴史の暗部に蠢く〈妖の者〉と〈神〉の識格をもってそれを退治する〈空の者〉。
生身の人間では見届けられぬ、太古より続く両者の戦いに終止符が打たれる時が近づく。
眠り続ける里見十九郎を巡るそれぞれの想いが交差する「緋色の糸の研究」、路地裏の隠れ家レストラン〈シェヘラザード〉を舞台とする不可思議な“契約”にまつわる物語「千夜一夜の魔術師」の中篇二篇を収録。
オール書きおろし。

新刊『ハイスクール・オーラバスター・リファインド 千夜一夜の魔術師』特設ページができました

ハイスクール・オーラバスター公式サイト内に、10/9頃発売の新刊 『ハイスクール・オーラバスター・リファインド  千夜一夜の魔術師』 特設ページをオープンしました。
http://highschool-aurabuster.com/senyaichiya

随時、新情報を追加してまいります。

ハイスクール・オーラバスター・リファインド 千夜一夜の魔術師 the magician
https://honto.jp/netstore/pd-book_29802713.html

オーラバCD+BOOK「アルケミック・エクソダス」委託書店まとめ(2019/09)

ハイスクール・オーラバスター30周年記念CD+BOOK vol.3
「アルケミック・エクソダス」
1CD+BOOKLET8(p32)

2019/9現在の委託書店リストです。
各書店、送料・手数料・本体価格・お届け日などが異なります。
ご都合にあわせてご利用ください。

●とらのあな(サンプル動画を視聴可能です)
https://ec.toranoana.shop/josh……0030760434

●アニメイト
https://www.animate-onlineshop……d/1675057/

●メロンブックスフロマージュ
https://www.melonbooks.co.jp/f……_id=532512

●コミコミスタジオ
https://comicomi-studio.com/go……6000114938

●BOOTH
https://megalovision.booth.pm/……ms/1467673

●ガタケット
https://gataketshop.jp/shop2/i……4921015182

●アマゾン
https://www.amazon.co.jp/dp/B0……DDbB5AAZSD

「クロワッサン」2018/8/25号 発売中です

雑誌
出版社: マガジンハウス (2018/8/9)
言語: 日本語
ASIN: B07FQ8H24Y
発売日: 2018/8/9

内容紹介
あの本を、
もういちど。

読み返すたびに発見があるから、
この本はずっと私のそばに。

私たちが源氏物語に、
惹かれる理由を話しましょう。

甘酸っぱさをもう一度、
コバルト文庫再訪。

国語教科書での出会いだけだった
小説を今更ながら通読してみたら。

あの頃読んだ漫画を
もう一度読むなら、
視点を変えて楽しもう。

いよいよ平成も終わり、
本で振り返る30年。

だからこの一冊を、
大切に売り続けたい。

童心に戻れる、
美しい絵本。

押し付ける気はないけれど、
子どもや孫に読んでほしい本。

これも再読?
名作映画の原作を読む。

◆◆◆

「コバルト文庫をふりかえる」のテーマで、「若木未生インタビュー」を掲載いただいています。

クロワッサン公式 https://magazineworld.jp/croissant/ (試し読みページもあります)

【電子書籍】『エクサール騎士団』全5冊、配信開始です


http://ebooks.shueisha.co.jp/detail.php?book=sc947349
あきらは10歳のとき事故で両親を失い、遠縁の来生芳秋の養子になった。そこには彼女同様の立場の衛、閃、貢がいて、4人は兄妹として育ち、4年が経った。3人の兄は、普段は、芳秋の経営する喫茶店を手伝ったり、学校へ通ったりしているが、真の姿は異界からの使者。あきらとて普通の女の子ではないのだが、彼女自身はまだそのことを知らない。そこへ、葉月奏太という少年が現われた……。(「e!集英社」作品案内より転載)


http://ebooks.shueisha.co.jp/detail.php?book=sc947350

双子の姉ディシスにより荒廃した異世界、琅月界から救い出された巫女<エクサール・レア>。それがあきらの真の姿だという。同様にこの世界、炯月界に送られた、姉の愛した礼神官アスヴァル=葉月奏太。彼は琅月界を再興すべく、今は亡きディシスの代わりとしてレアの協力を強要してきた。だが兄たち衛、閃、貢は本来の姿を表しそれを阻む。彼らこそエクサールを守護する騎士団(ライエノーツ)であった!!(「e!集英社」作品案内より転載)


http://ebooks.shueisha.co.jp/detail.php?book=sc947351
あきらはレアでなく、実はディシスであった――衝撃の事実を告げられ、晶月界に消えたイオ。残されたライア、ガディス、ユーマの3人の騎士団(ライエノーツ)は、ただひとりの巫女(エクサール)・あきらを守るため布陣を立て直さねばならない。一方、「地球上最大の異能力者」クリストファーは、まるでゲームを楽しむようにライエノーツと礼神官アスヴァルの闘いに介入を図る。クリストファーの仕組んだ恐るべき罠とは?(「e!集英社」作品案内より転載)


http://ebooks.shueisha.co.jp/detail.php?book=sc947352
ロンドンで、婚約者の訃報を受けた時も、エドウィン・アーサーは動揺を見せなかった。彼女は、あくまで上層部が引きあわせた『配偶者』であり、「果敢な前任者」にほかならなかった。そしてアーサーに、「お守り」の順番がまわってきた。たった8歳にして、地球破壊者(アースブレイカー)と恐れられる存在――クリストファー・ローディン・ジュニア。エクサールたちの世界が幼い「怪物」のそれとクロスし始めた……。(「e!集英社」作品案内より転載)


http://ebooks.shueisha.co.jp/detail.php?book=sc947420
「始まりやがったな」<炎使(ファイアマスター)>ガディスはつぶやいた。ゲームの名は世界征服――。アイリス・ウォーロックの宣戦布告、そして礼神官アスヴァルと組んだクリストファーが演出する『最後の審判』の結末は? 舞台を東京、ボストン、NY、そしてパリへ移し、騎士団たちの戦いが続く……。シリーズ待望の新章『終末戦争編』開幕!!(「e!集英社」作品案内より転載)

なんと、いよいよ、エクサール騎士団がすべて電子で読めるようになりました。
このシリーズ、ずっと中断したままで申し訳ないです。
良いタイミングで、うまく仕切り直したいなと思っております。
よろしくお願いいたします。